平成29年度 第40回・大阪支部「鯨工会」総会のご報告

鯨工会は、今年2017年で40周年を迎えることができました。

総会には、大阪高知県事務所所長、小松工業高校同窓会関西支部より3名、本部より包國会長・横畑校長をはじめ、役員・理事・青年部と会員有志21名、大阪支部鯨工会会員56名、アトラクション出演者2名の総勢83名が出席しました。

杉山事務局長から開会宣言の後、13名の物故者のご冥福をお祈りし黙祷、堀田支部長(鯨工会会長)の挨拶、ご来賓挨拶他、粛々と議事進行しました。

また、中平前会長より、大阪支部鯨工会の歩みのスピーチがあり、個人数名の集まりからスタートした発足当時の思い出など、40年の歴史をお話ししていただきました。

懇親会では、「やいろ一座(S38機械・中島義典氏)」による演舞、無双直伝英信流錬氏七段・植田あつ子氏(S46化学)による剣舞をご披露いただき、歓談とカラオケ大会で大いに盛り上がりました。

記念撮影

40周年記念に相応しい、盛大な総会を開催することができました。

 

総会の様子は、写真集をご覧下さい。
h29年第40回鯨工会総会(写真)

(文責:S53年情報 小橋 壽也)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です